CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


耳鳴り・めまいランキング



メニエールな主婦の闘病記録です。
「メニエール病になんか負けないぞ!!」という強い気持ちで前向きに頑張っています。


<< 点滴で少しずつ体力が回復してきた | TOP | 婦人科終了、美容院、お弁当作りのことなど >>
点滴最終日、手足のダルさは脊髄炎も併発しているから?

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年6月10日

 

今日も神経内科で点滴を受けてきた(5日目)。


明日は病院も休みなので少し心配だが、体力が回復してきたのは自分でもよく分かるのでもう大丈夫じゃないかな。
病院までの徒歩も自信がついてきた。

 

私は血管が太く、過去に採血したり点滴したりした時にトラブったことは一度もなかったと思う。
いつも看護師さんから血管のことを褒められてたくらい。


それなのに、今回はうまくいかないことが多かった。
採血の後も青〜くなってるし、点滴も何度かやり直したことがあった。


たぶん食べられなかったので、血管が細くなってしまっていたのと、脱水が原因だろうと。

あちこち点滴の跡が黒ずんでしまってる↓

 

5日前から飲んでいる薬(プレドニン)の治療効果か、点滴のおかげか、ようやく具合の悪さがとれてきたよ。

食事も以前とほぼ同じくらい食べられるようになってきた。

 

まだ少し疲れやすいが、最低限の家事は出来るようになってきたかな?

夫の力を借りつつ、完全復帰へ少しずつ焦らず頑張りたい。

 

一応、点滴はこれで終わりの予定。


基本はやはりメニエール病で、それにプラス、今回は前庭神経が炎症を起こしていたらしい。


『メニエールは完治できないが、前庭神経炎は治せる』とのこと。


実家の母が、近所の方からビワをたくさんいただいたそうで、それを使ってビワジャムを作り、更にビワタルトを作って送ってくれた。

食欲も出てきて、とても美味しく食べられた。


なかなか良く出来ていたよ。
ご馳走様でした。

 

 

 

2107年6月12日

 

神経内科の先生から、今日は必ず受診するように言われていた。

薬(プレドニン)を一週間飲み続け、効果があったので、今後は二日で一錠ずつ減らしていく。

急に飲まなくなるとショックを起こしたりすることもあるらしいでの慎重に。

めまいが始まった当初からだが、具合が悪い時に特に手足がダルくなるような感じがしていた。
しびれたような重たいような?


この日も、めまいはずいぶん収まったけれど、まだ手足がダルいな〜と思い、先生にも伝えてみた。

 

そしたら、脊髄炎(せきずいえん)も併発してるのだろうとのこと。


そういえば、最初にこの病院を受診した日、膝をコンコンする検査で反応が強すぎた時にそういうことを言われたなぁ。

メニエールに関係する内耳に非常に近いところに前庭神経も脊髄の神経?もあるようで、今回はそれで長引いてしまったのかもしれない。

 



一応、あと6日でこの薬を飲み終えるので、このまま良くなれば病院にも来なくていいそうだ。

 

病院へはもちろん行きたくて行ってる訳ではない。

でも来なくて良いと言われると、なんだか心の拠り所がなくなってしまった気がして、少し心細くなった。

休み休みなら何とか食事も作れるようになってきた。
お弁当作りも今日から復活。

でも、調子がいいかと言うと実はそうでもなくて、なかなか難しいなと感じている。


夫も早めに帰ってきてくれたので、食事の後の片付けは甘えてお願いした。
ありがとう。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #前庭神経炎 #脊髄炎 #プレドニン 

posted by | 11:46 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
コメント
コメントする