CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


耳鳴り・めまいランキング

メニエールな主婦の闘病記録です。
「メニエール病になんか負けないぞ!!」という強い気持ちで前向きに頑張っています。


<< このめまいは婦人科では解決せず | TOP | 持つべきものは頼りになる姉! >>
弱り切ってしまう前に点滴で栄養補給

2017年6月7日

 

相変わらず耳はボワ〜ンとしているし、

頭痛はするし、

頭はフラフラだし、

胃も気持ち悪いし、

もう何が何だか分からない。


ただただ具合が悪く横になっているだけ。


このままだと弱り切ってしまう。

これではいけない!と、この日はおととい行った神経内科で点滴(ラクテックアリナミン)を打ってもらってきた。


昨日の婦人科でも良かったのだが、家から近いというということで神経内科にお願いした。


点滴を打つと少し楽になるだろというのは想像がつく。
でも、その点滴を打ちに行くのがしんどいのだ。


たった片道1000歩の道だけど、果たして病院までちゃんとたどり着けるのだろうか、

途中で倒れたりしないだろうか、

と本当に心配だった。

今の自分は車の運転などとても危険で出来ない。
タクシーを使う距離でもない。


夫は仕事だし、もうこれ以上甘えることはしたくない。

近所のママ友か誰か着いてきてもらえないかな〜と思ったりもしたが、そこまでは頼れないよね。
みんな忙しいのも知ってるし。


その辺で犬の散歩させてる人にお願いできたらどんなにいいだろう、と本気で思ったりもした。

 

人に頼れないなら自力で行くしかないもんね。
「気合で何とかあの病院まで!」

と自分に言い聞かせて、ゆっくりだけど一歩一歩頑張って歩いた。

神経内科の先生は私よりも15歳ほど若いが穏やかで癒し系の人。
看護師さんも優しいし、とにかく病院までたどり着けば安心出来た。

先生の

「少しずつ良くなりますからね。大丈夫ですよ」

と励ましてくれる言葉が本当に心強く、心に染みる。

 

今日は血液検査もしてもらった。

結果は後日分かるそうだ。

頭痛が続くのは寝すぎているからかも、と。
後頭部にもたくさん神経があるらしいが、それが寝てるとずっと枕で刺激されているからとか。


気分が良い時はなるべく起きているようにしてみましょうか、と言われて帰ってきた。

点滴の効果はバツグンで、夕方にはずいぶん元気になって、久しぶりに何か食べたいなと思えたくらい。

この日の夜は夫が出張でいないかったので、本当に本当に心細くて心配だった。

でもやはり頼れる人がいないというので少し気合が入ったのかもしれない。

夕飯用のHotto Mottoのお弁当と、翌日の朝食用のパンを、学校帰りに子どもに買ってくるようお願いした。


おとといまでは何とかお昼のお弁当も作ってやってたが、さすがにしんどくて、それ以降はお休みさせてもらってる。

昨日は一日トータルでドリンクゼリー1本飲んだ他は、おじやをほんの一口食べただけ。


でも今夜はお弁当を食べられたもんね(大好きなチキン南蛮♪)。

量はまだまだだけど、でも美味しく食べられたのが良かった。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #点滴 #神経内科 #頭痛 

posted by | 11:06 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
コメント
コメントする