Search this site
RANKING
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • めまいには食事も気を付けないとね!
    にゃんオー! (07/15)
  • 『メニエール病という病気を正しく理解する』 まずは敵を知ろう!
    ちい (07/13)
  • マスク着用のレジの店員へお願い「はっきり大きめの声で話してほしい」
    ちい (07/13)
  • 『メニエール病という病気を正しく理解する』 まずは敵を知ろう!
    moto (07/13)
  • マスク着用のレジの店員へお願い「はっきり大きめの声で話してほしい」
    moto (07/13)
  • マスク着用のレジの店員へお願い「はっきり大きめの声で話してほしい」
    moto (07/13)
  • 【掲示板2020 @メニエールらいふ♪】
    ちい (07/11)
  • 【掲示板2020 @メニエールらいふ♪】
    ちい (07/08)
  • 人気記事ランキング【2020/07/07】
    ちい (07/07)
  • 人気記事ランキング【2020/07/07】
    moto (07/07)
AD
AD
LINKS
OTHERS
Search this site



メニエールな主婦の闘病記録です。
「メニエール病になんか負けないぞ!!」という強い気持ちで前向きに頑張っています。


<< 歯周病予防のためのメンテナンス 歯科の定期検診を受けてきた | TOP | 人気記事ランキング【2020/06/02】 >>
アベノマスクをリメイク!分解して夏用マスクへ。色々作った感想なども

アベノマスクが我が家にも無事到着。

 

 

これもね〜、

市場にマスクが出回っていない時期だったらありがたさが全然違っただろうにね。

 

もう今やすっかりどこででも簡単に手に入るようになってしまい、

残念ながら「なんで今頃?」という感じだ。

 

 

さて、このアベノマスク、

噂には聞いていたがやはり小さいねー。

 

 

上が市販の使い捨てマスクで、下がアベノマスク。

 

使い捨てマスクも色々大きさはあるんだけど、

アベノマスクは横幅がどれよりも狭かったよ。

 

我が家でも、

「このマスク、使いたい人〜!」

と聞いてみたけど、

「いや、いらない」

と全員から言われた。

 

まぁ、仕方ないから私が使っても良かったんだけど、

何というか、手芸好きの私が、

この可愛くもなんともない、

サイズ感もイマイチなマスクを、

そのまま使うのは自分で自分が許せない気がした(苦笑)。

 

手作りマスクもずいぶん数を作ってきたけれど、

「暑い〜」と家族からも言われ始めたので、

そろそろ夏用のも本格的に作らなきゃと思っていたところ。

 

よし!

このアベノマスクをリメイクして夏用マスクにしよう!

と思い立ったのよ。

 

 

 

まずはアベノマスクを解体。

 

縫い付けてあるのは紐通しの二カ所だけなので簡単に解体出来た。

 

解体すると、横長の一枚の布になる。

 

 

ガーゼは洗うと縮むらしいので、本当は水通しをしてから使った方が良いのだけど、

思い立ったらすぐ作りたい私は(せっかちな性格なんだね〜:汗)、

たっぷり蒸気の出てるスチームアイロンをかけて水通しの代わりにした。

 

布にもよるのかもしれないけど、

手芸の時も水通しはせずにスチームアイロンで済ませているから、

大丈夫じゃないかなー(期待!)。

 

 

 

マスクの作り方は他の皆さんがいくらでもアップしてくれているよ。

動画も沢山あるよね。

 

 

私が参考にしたのは、こちら。

 ↓ ↓ ↓

 

【簡単で綺麗に仕上がる】立体マスクの作り方

https://smileworks25.com/3722/

 

 

ついでに、このコツも参考にさせてもらったよ。

 ↓ ↓ ↓

 

【立体マスク作りのちょっとしたコツ】沢山作って分かったことや皆さんから頂いたアイデア集

https://smileworks25.com/4158/

 

マスクの上下にステッチも入れ、

上下が分かる目印も入れ、

内布を少し控えて裁断。

 

 

出来上がったのがこちら。

 ↓ ↓ ↓

 

 

開いたらこんな感じ。

 ↓ ↓ ↓

 

 

 

内側はこんな感じ。

 ↓ ↓ ↓

 

 

 

見た目は涼し気でしょ?

 

表が普通の綿の布1枚で、

裏がこのアベノマスクのガーゼを1枚なので2枚重なってるだけ。

 

今回は取り急ぎ3枚作ったけど、

アベノマスク1枚から、この手作りマスク4枚分のガーゼはとれる。

サイズによっては5枚とれるかもね。

 

ガーゼ1枚じゃちょっと心許ないなら2枚重ねもあるかな。

そしたらもちろん作れる枚数も半分に減るよ。

 

こういうマスクは、ウイルスの防止という意味では万全ではないかもしれないが、

咳エチケットにはなるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで色んなマスクを色んな素材で作ってみて、

実際使って試してきた感想を少し書いておこうかな。

 

 

ハンカチで作った即席マスクは簡単だし肌触りも良かったけど、少し暑かった。

 

使い捨てマスクを再利用して使うハンカチマスクは、

ハンカチにプラス、使い捨てマスクだから、更に暑く、息苦しかったよ。

 

これはちょっと真冬しか使えそうにないな。

 

マスクのゴムももうすっかり手に入るようになったから

ストッキングで代用する人は少ないと思うけど、

あれはすぐ伸びてしまうのが欠点だったかな。

耳が痛くなりにくいという点では良かったけどね。

 

 

 

プリーツマスク立体マスクも両方作ってみたよ。

 ↓ ↓ ↓

 

 

ピッタリ合うサイズのを作れるなら立体マスクの方が顔にフィットする気がする。

 

家族に作ってやっても、ピッタリの人とそうでない人がいるのよ。

形やサイズを微調整してやっても、なんだかしっくりこない人もいる。

 

人によって鼻の高さとか、顔の長さや大きさが微妙に違っているから、

まぁ、仕方ないんだろうけどね。

 

そういう人にはプリーツマスクの方が無難でいいかも。

横が少し開いてはしまうんだけどね。

 

私個人としては立体マスクの方が使用感は良いと思う。

鼻と口の辺りに空間があるから息もラクだし、

メイク汚れも最小で済む気がするな。

 

これは好みの問題もあるかもね。

 

 

 

あと、マスクの裏(内側)の素材のこと。

(外側は基本、何でもいいと思うな)

 

ガーゼが手に入らず、白雪ふきんを使って作ったこともあったけど、

使い続けているうちに毛羽立って鼻がムズムズし出した。

 

これに関しては普通のガーゼも同じね。

ムズムズする。

 

母が実家近くのお店で、

ガーゼさらしが手に入らないのなら…」

と勧められて、買って送ってくれたのは、

 

天竺木綿(てんじくもめん)

 

天竺木綿って私は初めて聞く名前だったんだけど、

シーツやテーブルクロスに使われている厚手のしっかりした生地なのよ。

 

早速マスクの裏に使ってみた。

 

ムズムズはしないけど、ちょっと目が詰まっているので息苦しい感じだね。

それに厚くて少し堅いので、プリーツマスクには向かなかった。

 

夏向きでもない。

 

どうしても裏地が手に入らない時なら使えただろうけど、

もう、これでなくてもいいかなー。

 

 

 

アベノマスクを裏(内側)に使った夏用マスクを使用してみての感想も

そのうち書くつもり。

 

 

 

 

 

*関連記事*
マスクを手作りしてみたよ 使い心地は?

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 

 

 #アベノマスク #リメイク #夏用 #涼しいマスク #天竺木綿 

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ちい | 16:16 | マスク | comments(0) | - |
コメント
コメントする