Search this site
RANKING
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 『メニエール病という病気を正しく理解する』 まずは敵を知ろう!
    ちい (07/13)
  • マスク着用のレジの店員へお願い「はっきり大きめの声で話してほしい」
    ちい (07/13)
  • 『メニエール病という病気を正しく理解する』 まずは敵を知ろう!
    moto (07/13)
  • マスク着用のレジの店員へお願い「はっきり大きめの声で話してほしい」
    moto (07/13)
  • マスク着用のレジの店員へお願い「はっきり大きめの声で話してほしい」
    moto (07/13)
  • 【掲示板2020 @メニエールらいふ♪】
    ちい (07/11)
  • 【掲示板2020 @メニエールらいふ♪】
    ちい (07/08)
  • 人気記事ランキング【2020/07/07】
    ちい (07/07)
  • 人気記事ランキング【2020/07/07】
    moto (07/07)
  • メニエール病にメンタルまでやられるな!負けずに頑張っていこう!
    moto (06/30)
AD
AD
LINKS
OTHERS
Search this site



メニエールな主婦の闘病記録です。
「メニエール病になんか負けないぞ!!」という強い気持ちで前向きに頑張っています。


<< 自分でヘナ染めするようになった | TOP | ようやくリアルタイムに追いついた >>
再び漢方薬局へ。漢方薬も医療費控除の対象になるそうだ

JUGEMテーマ:闘病記

 

2019年9月21日

 

私が5月末からずっと飲んでいる漢方は、電話で注文も出来るし、送料無料で送ってもくれる。

送料無料になるのは、金額がいくら以上というのは確かあったと思うけどね。

 

でも、たまには直接会って様子を詳しく話したいと思って、今回は直接薬局まで出向くことにした。


最近の私の体調は、決して悪くはないのだけど、でも良くもなく、という相変わらず中途半端な感じ。

今飲んでる漢方のおかげで悪くはない状態を保っていられるのかもしれないけど、もっと良くはならないのだろうか?と思ってしまう。

ただ、ここの漢方薬局の先生は、病院のようにただ決まりきった薬を出して終わりではなく、ちゃんと話を聞いてくれて、色々試そうとしてくれる姿勢が私的には嬉しい。

高いお金を払っているのだから、当然と言えば当然かもしれないけど、まずは心に寄り添ってくれるというのが患者にとっては何ともありがたいことだよね。

 



色んな症状や悩みを話して、今回は、基本の

半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)


苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)

に加えて、

釣藤散(ちょうとうさん)

を追加してもらった。

血流を良くしたり、目にも良いと言ってたかな。

私は手芸など細かい手作業をするから、目も疲れるし肩も凝るほうだ。
効いてくれるといいな!

 

 

 

 

 

今日わざわざここに足を運んだのは、医療費控除についても確認したかったから。

 

昨年は、我が家の医療費が初めて10万を上回った。
私が病気したのもあるし、夫も歯科など色々行ってるし。

子どもが成長してあまり病気しなくなってきたと思っていたら、今度は高齢になってきた私たち親の方があちこちガタがきて…(苦笑)。


確定申告をしたら1万弱戻ってきた。
もっと沢山欲しいところだけど、戻ってきただけいいのかな。

 

さて、病院じゃないところで出してもらえる保険の効かない漢方薬は医療費控除の対象になるのだろうか?

 

聞いてみたら大丈夫とのこと。

 

今までもらった領収証などちゃんととってあったかなぁと心配になっていたら、必要なら12月に一年分のをまとめて書いて送りますよと言ってもらえたので安心した。

 

ちなみに国税庁のホームページも見てみたら、

 

治療又は療養に必要な場合には、医療費控除の対象となります。

 

と書かれてあった。

 

==

漢方薬やビタミン剤は、治療又は療養のために効能があるほか、疾病の予防や健康の増進にも効能があり、これらの購入費用について医療費控除を受けるためには、その漢方薬やビタミン剤が医薬品であることに加え、その費用が治療又は療養に必要なものであることが必要となります。

==

 

とのことだ。

 

それにしても、メニエール病は難病と言われているのに、医療費は負担してもらえないのだろうか。

もしかしたら一生付き合わなきゃいけない病気なのに、こうやって一生沢山のお金を払い続けないといけないのだろうか…。

 

幸い私はメニエール病患者の中でも症状は軽い方だし、夫が働いてくれているので助かっているが、もっともっと酷い人で自分が働かないと暮らしていけない人など、いったいどうしたらいいのだろうね。



 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 

 #メニエール #めまい #漢方 #医療費控除 #確定申告 

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ちい | 07:52 | 漢方 | comments(0) | - |
コメント
コメントする