CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


耳鳴り・めまいランキング

メニエールな主婦の闘病記録です。
「メニエール病になんか負けないぞ!!」という強い気持ちで前向きに頑張っています。


久しぶりに運転、少しずつ日常生活に戻りつつある

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年6月27日

 

最近の体調は、すっかり良くなったかというとそうでもなくて、まだ少し波がある。

一日中出かけるなんて体力もないし、夜寝るのが少しでも遅くなると翌日必ず具合が悪くなる。


昨日も少し忙しかったからか、今日は久しぶりにフラフラ感があったのでトラベルミンを半錠飲んでなるべく横になっていた。

 

もう一ヶ月以上運転はしていない。
まだ未だにあの日のトラウマから抜け出せずにいて、あの日のあの物凄いめまいが突然やってきたらどうしようと思うと、少しパニックになる。

でも平日は夫に頼れないのだし、いつまでもこうやってもいられないので、今日は頑張って近くのスーパーまで運転してみた。


一人でスーパーで買い物をすること自体久しぶり。
大丈夫だった。


これでまた少し自信がついたかな。

家事も一気にやらずに、休みを入れながらやっている。

大好きな手芸は全くやっていない。
あまり細かい作業はまだやりたくないかな。

無理さえしなければ、日常のことはやれるので、ま、ぼちぼち頑張っていくわ。


本当は読書のような目を使うものもよくないのかもしれないが、何もせずにただ寝ているだけという重病でもないのだし、せめて読書くらいは、と思って読んでいる。

元々私はあまり読書をするタイプではない。
ヒマさえあれば針を持っていたいから。


その針を持っていた時間を今は読書にあてている感じかな。

読書の楽しさが分かってきた今日この頃。
続きが読みたくて、読みたくて、という感情はすごーく久しぶりな気がする。

 

 

***

2017年7月8日

 

おとといは久しぶりに手芸のお教室へ行ってみた。

 

先月は丸々休んでしまったからね。

とは言え、まだ針も持てるかどうかって感じだが、皆さんとおしゃべりしに行くつもりで♪

(休んでもお月謝は払わないといけないし)

 

昨日は、子どもの習い事の送迎があった。

夜の道を運転するのは気を遣うから少ししんどい。

 

二日間少し疲れることが続いたせいか、今朝からまた調子が悪い。

トラベルミンを半錠飲み、お昼寝をたっぷりしたら少し復活。

 

なかなか本調子にはなれないけれど、でも焦らず少しずつ、少しずつ。

 

またあの状態に逆戻りになることだけはどうしても避けたいので、無理は絶対しないように、と自分に言い聞かせる日々。

 

 


***

2017年8月12日

 

このひと月ほどはまぁまぁの生活を送れていた。

 

久しぶりに友人とランチをしたり、飲み会に参加したりも出来たよ。

何度かうちにお客さんを招いたりもした。

 

楽しいことが沢山あり、久しぶりに充実した日々になった。

 

でもやはり波はあるかなー。

体調の良い日は嬉しくって、つい色々張り切ってやってしまう傾向にある。

それで疲れて、また翌日はダウンしてる感じ。

 

元々あまり体力はなくて疲れやすい方だったのよね。

でもこの病気になってからは、疲れ過ぎると必ずフラフラ感がもどってくるようになってしまった。

 

気をつけなければ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #運転 #トラウマ #読書 

posted by | 09:34 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
婦人科終了、美容院、お弁当作りのことなど

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年6月13日

 

婦人科の方も漢方(加味逍遙散)を飲み始めて一週間が経ち、今日は受診するように言われていた。

漢方の効き目は今のところハッキリ言ってよく分からない。


そもそも漢方なんて即効性はないのだし〜

と思ってたが、効く人には一週間でも効くらしいよ(私は冷えが気になり飲んでいる)。

ホルモン補充もやりたければやってもいいし、やりたくなければやらなくていい、

漢方も必要なら出しますが?

みたいな先生の言い方で、そんなテキトーでいいの〜?と心配になった。

この先生、本当に信じて大丈夫なんだろうか、

と思わないでもなかったが、でも神経内科を受診するなんてこと先生から言われなければ絶対しなかったと思うしね。


ホルモン補充はとりあえずもう少し様子を見て必要だったら始めることにして、漢方はもう少し飲んでみることにした。

 

結局、自分で決めるしかないのよね。

婦人科は今回の病気に関しては今日で終わり。
でもまた数年のうちにお世話になるかも(メニエールではなく更年期の症状でね!)。

 

前回までは、この病院を受診した時は具合が悪くてよく周りを見てもいなかったが、落ち着いて見ると新しくて綺麗なところだった。

トイレもとてもオシャレで素敵な空間だったわ。

 

 

***

2017年6月21日

 

今日は久しぶりに美容院へ行ってきた。

カラーの匂いで具合が悪くならないだろうか?

とか、

シャンプーの時に寝たり起き上がったりするときにクラっとなったりしないだろうか?

とか色々心配してたが、何事もなく大丈夫だった。

一人で出かけるのさえ久しぶりで、少し緊張したが、今日思い切って出かけて自信がついたかも。

ヨカッタ!
 

 

 

***

2017年6月22日

 

私は結婚してからずっと専業主婦なので、夫のお弁当作りは新婚の時からやっていた。

 

子どもは中学までは給食だったが、高校生になってからお弁当を持って行くようになり、しかも朝補習などがあるため朝が早い!

毎朝のことなので、それが結構大変だなぁと感じる。

 

こういうことが無意識に感じてるストレスだったのかも、と近頃思う。

 

でもやはり食事は大切だと思うのよね。

 

全ては元気な体あってのこと

 

子どももどんなに勉強して良い大学へ行ったとしても、体を壊しては何にもならない。

まずは健康な体を作ってやるのが母親としての役目だと思う。

 

飲み会でしょっちゅうご馳走を食べている夫とは違い、

子どもは毎日三食、

全部『私の作ったものだけを食べて生きている』

 

そう考えたら、怖くてあまり手抜きは出来ない。

(中学までは給食があったから、少しは気楽だったけど)。

まぁ、そうは言っても、頑張り過ぎて私が体壊したんじゃ元も子もないので、頑張り過ぎない程度に頑張ろう。
 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #婦人科 #美容院 #お弁当 

 

posted by | 08:19 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
手足のだるさは脊髄炎も併発しているから

JUGEMテーマ:闘病記

 

2107年6月12日

 

神経内科の先生から、今日は必ず受診するように言われていた。

薬(プレドニン)を一週間飲み続け、効果があったので、今後は二日で一錠ずつ減らしていく。

急に飲まなくなるとショックを起こしたりすることもあるらしいでの慎重に。

めまいが始まった当初からだが、具合が悪い時に特に手足がダルくなるような感じがしていた。
しびれたような重たいような?


この日も、めまいはずいぶん収まったけれど、まだ手足がダルいな〜と思い、先生にも伝えてみた。

 

そしたら、脊髄炎(せきずいえん)も併発してるのだろうとのこと。


そういえば、最初にこの病院を受診した日、膝をコンコンする検査で反応が強すぎた時にそういうことを言われたなぁ。

メニエールに関係する内耳に非常に近いところに前庭神経も脊髄の神経?もあるようで、今回はそれで長引いてしまったのかもしれない。

一応、あと6日でこの薬を飲み終えるので、このまま良くなれば病院にも来なくていいそうだ。

 

病院へはもちろん行きたくて行ってる訳ではない。

でも来なくて良いと言われると、なんだか心の拠り所がなくなってしまった気がして、少し心細くなった。

休み休みなら何とか食事も作れるようになってきた。
お弁当作りも今日から復活。

でも、調子がいいかと言うと実はそうでもなくて、なかなか難しいなと感じている。


夫も早めに帰ってきてくれたので、食事の後の片付けは甘えてお願いした。
ありがとう。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #脊髄炎 #前庭神経炎 #プレドニン 

posted by | 11:07 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
点滴最終日(だといいな)、体力が回復してきた

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年6月10日

 

今日も神経内科で点滴を受けてきた(5日目)。


明日は病院も休みなので少し心配だが、体力が回復してきたのは自分でもよく分かるのでもう大丈夫じゃないかな。
病院までの徒歩も自信がついてきた。

 

私は血管が太く、過去に採血したり点滴したりした時にトラブったことは一度もなかったと思う。
いつも看護師さんから血管のことを褒められてたくらい。


それなのに、今回はうまくいかないことが多かった。
採血の後も青〜くなってるし、点滴も何度かやり直したことがあった。


たぶん食べられなかったので、血管が細くなってしまっていたのと、脱水が原因だろうと。

あちこち点滴の跡が黒ずんでしまってる↓

 

5日前から飲んでいる薬(プレドニン)の治療効果か、点滴のおかげか、ようやく具合の悪さがとれてきたよ。

食事も以前とほぼ同じくらい食べられるようになってきた。

 

まだ少し疲れやすいが、最低限の家事は出来るようになってきたかな?

夫の力を借りつつ、完全復帰へ少しずつ焦らず頑張りたい。

 

一応、点滴はこれで終わりの予定。


基本はやはりメニエール病で、それにプラス、今回は前庭神経が炎症を起こしていたらしい。


『メニエールは完治できないが、前庭神経炎は治せる』とのこと。


実家の母が、近所の方からビワをたくさんいただいたそうで、それを使ってビワジャムを作り、更にビワタルトを作って送ってくれた。
食欲も出てきて、とても美味しく食べられた。
なかなか良く出来ていたよ。
ご馳走様でした。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #点滴 #前庭神経炎 #血管 

posted by | 11:46 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
持つべきものは頼りになる姉!

2017年6月8日

 

点滴三日目。

前日のラクテックアリナミンに、めまいや吐き気をおさえるメイロンも追加された。


点滴のおかげでずいぶん体力も回復してきたように感じる。

 

でも、ここ半月で体重は4塒遒舛討靴泙辰拭

 

体調がすぐれず、長いこと寝込んでしまっている私を心配して、JRで2時間の距離に住んでいる姉が我が家まで来てくれた!

もうあと一日で週末だから家事は何とかなるかな〜と思ったし、本当に具合の悪い時にお客さんが来ると、かえってしんどいな…、と思ったりもしたんだけどね。

 

話し相手をしてもらうだけで気が晴れるんじゃない?との夫の助言があり、思い切って来てもらうことにした。

私は遠慮なく寝させてもらいつつ、色々話もしながら、姉はテキパキと家事をこなしてくれた。


ここ数日は全く料理も出来なかったので、冷蔵庫で死にかかってる野菜類を使って何品か料理も作ってくれたし、溜まってたアイロンかけまでしてくれた。

 

姉は料理も手早く上手で、どれもとても美味しかった。

 

子どもにはここのところまともな食事を食べさせていなかったので、

こんなに野菜食べたの久しぶり

と喜んで食べていた。


顔を見に来てくれただけでも心強くてありがたかったのに、何から何までしてもらって本当に助かった。


おかげで心も体もずいぶん元気になったよ。
本当にありがとう!!

 

まだ波があるので油断は出来ないが、このまま良い方向に向かってくれることを願っている。

 

 

***

2017年6月9日

 

今日は久しぶりに起きて朝食の準備をしてやれた。

少しカラダが楽になってきたのを感じている。

 

この日は子どもの三者面談があった。

色々気になることもあり、ぜひ行きたかったのだけどやはりまだちょっと無理かな…。

 

残念だったが、夫に代わりに行ってもらったよ。

 

私の方は今日も神経内科へ。

点滴も4日目になり、少しずつだが食欲も戻りつつあるし、元気になってきた。

 

ただ、ずっと食べてなかったのに急に食べるようになったせいか、昨日の夜からお腹を壊している。

点滴の途中でトイレに行かせてもらったくらい。

 

整腸剤(ミヤBM錠)を出してもらった。

 

二日前に血液検査をしてもらった結果も出た。

 

あんなに食べられなかった割には特に異常はなく、私は元々は健康なんだなーと実感した次第。

健康であることと、メニエールであることは別のことなのかしら??

 

 



にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

#メニエール #めまい #点滴 #メイロン #頼りになる姉 

posted by | 17:11 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
弱り切ってしまう前に点滴で栄養補給

2017年6月7日

 

相変わらず耳はボワ〜ンとしているし、

頭痛はするし、

頭はフラフラだし、

胃も気持ち悪いし、

もう何が何だか分からない。


ただただ具合が悪く横になっているだけ。


このままだと弱り切ってしまう。

これではいけない!と、この日はおととい行った神経内科で点滴(ラクテックアリナミン)を打ってもらってきた。


昨日の婦人科でも良かったのだが、家から近いというということで神経内科にお願いした。


点滴を打つと少し楽になるだろというのは想像がつく。
でも、その点滴を打ちに行くのがしんどいのだ。


たった片道1000歩の道だけど、果たして病院までちゃんとたどり着けるのだろうか、

途中で倒れたりしないだろうか、

と本当に心配だった。

今の自分は車の運転などとても危険で出来ない。
タクシーを使う距離でもない。


夫は仕事だし、もうこれ以上甘えることはしたくない。

近所のママ友か誰か着いてきてもらえないかな〜と思ったりもしたが、そこまでは頼れないよね。
みんな忙しいのも知ってるし。


その辺で犬の散歩させてる人にお願いできたらどんなにいいだろう、と本気で思ったりもした。

 

人に頼れないなら自力で行くしかないもんね。
「気合で何とかあの病院まで!」

と自分に言い聞かせて、ゆっくりだけど一歩一歩頑張って歩いた。

神経内科の先生は私よりも15歳ほど若いが穏やかで癒し系の人。
看護師さんも優しいし、とにかく病院までたどり着けば安心出来た。

先生の

「少しずつ良くなりますからね。大丈夫ですよ」

と励ましてくれる言葉が本当に心強く、心に染みる。

 

今日は血液検査もしてもらった。

結果は後日分かるそうだ。

頭痛が続くのは寝すぎているからかも、と。
後頭部にもたくさん神経があるらしいが、それが寝てるとずっと枕で刺激されているからとか。


気分が良い時はなるべく起きているようにしてみましょうか、と言われて帰ってきた。

点滴の効果はバツグンで、夕方にはずいぶん元気になって、久しぶりに何か食べたいなと思えたくらい。

この日の夜は夫が出張でいないかったので、本当に本当に心細くて心配だった。

でもやはり頼れる人がいないというので少し気合が入ったのかもしれない。

夕飯用のHotto Mottoのお弁当と、翌日の朝食用のパンを、学校帰りに子どもに買ってくるようお願いした。


おとといまでは何とかお昼のお弁当も作ってやってたが、さすがにしんどくて、それ以降はお休みさせてもらってる。

昨日は一日トータルでドリンクゼリー1本飲んだ他は、おじやをほんの一口食べただけ。


でも今夜はお弁当を食べられたもんね(大好きなチキン南蛮♪)。

量はまだまだだけど、でも美味しく食べられたのが良かった。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #点滴 #神経内科 #頭痛 

posted by | 11:06 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
このめまいは婦人科では解決せず

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年6月6日

 

先日(6月2日)の検査結果を聞きに、婦人科へ行ってきた。

まず、子宮がんの方は大丈夫だった。

良かった!


血液検査で分かるのが、

・FSH(卵胞刺激ホルモン)

・E2(エストラジオール)

 

これを見る限り、まだホルモン補充をするほどでもないらしい。

めまいが収まるのなら、ホルモン補充でも何でもやろうと思っていたのにな。


今のところ婦人科で出来ることはなさそうで、漢方だけもらってきた。
 

加味逍遙散(かみしょうようさん)

  虚弱体質で疲れやすい人の精神不安、不眠、イライラ、冷え性、月経不順、更年期障害などに効果がある。


あと、あまりに食べられない状態が続いている。

この具合の悪さがメニエールによるものなのか、それとも栄養不足によるものかさえ分からない感じになってしまっていた。

 

なんとか栄養を補充して体力だけでも回復したくて、今日はお願いして点滴を打ってもらってきた。

点滴が終わって帰る途中で、ママ友とバッタリ会った。


本当に心身共にバテてて、心細くて泣きそうな気分だったのよね。

そんな時に知ってる人に会い、優しく声をかけてもらい、気が緩んで泣いてしまった。


急に泣かれても困るよねぇ。
申し訳なかったわ。

 

でも辛い気持ちを吐き出せたことは良かったかも。
点滴の効果もあったのかな、気分的にもスッキリした。

少し元気になったな〜と思っていたのに、夕方からひどい頭痛でかなり苦しみ、夕飯も一口も食べられず。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #婦人科 #加味逍遙散 #頭痛 

posted by | 07:12 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
神経内科受診、前庭神経の炎症もあるようだ

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年6月5日

 

この日は婦人科の先生から書いてもらった紹介状を持って神経内科へ行ってきた。

耳鼻科でやるような耳の検査などはしないが、また違った角度から診てくれた。

 

CTをはじめ色々な検査をしたが、脳の病気ではなかったようだ。

 

眼振はあった。
膝をコンコンする検査で反応が強く、脊髄に問題がある可能性も言われた。

基本はメニエールなのだろう。

でもそのすぐ近いところにある前庭神経の炎症もあるのかも、とのことだった。

 

炎症を取り除く薬を短期間服用することになった。

 

プレドニン

  副腎皮質ホルモンで、炎症やアレルギー症所を押さえる。

ファモチジン

  胃・十二指腸潰瘍、胃炎の薬。

 

薬局で薬をもらうときに薬についての説明を色々受けたが、立って聞くのも辛くて座らせてもらった。

 

プレドニンは強い薬なのかな。

急に中止するとショックなどを起こすことがあるらしい。

症状がよくなっても服用を中止したりしないようにと強く言われた。

 

後日調べて、6年前にB耳鼻科を受診した際も同じ薬をもらっていたことに気づいた。


全然治ってる気がしないなぁ。
食欲もない。


あまりに具合の悪いのが続くのと、心細さで、昼間は一人でシクシク泣いた。

若い子じゃあるまいし、と自分に突っ込みを入れたくなったりしたけどね(苦笑)。


でも夫に負担ばかりかけてしまうのが申し訳ないし、自分の体が思うように動かないのが悔しい。

母が心配してちょくちょく電話くれるのが、鬱陶しくもあり、有難くもあり。

こんな歳になっても母親に心配かけている情けない自分にまた落ち込む。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #神経内科 #CT #前庭神経 #脊髄 

posted by | 09:28 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
めまいは更年期が原因?婦人科を受診してみた

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年6月2日

 

ふと頭をよぎった。

もしかしたら、このめまいは更年期のせいだろうか?

 

更年期の症状は様々あるが、その中の一つに「めまい」もあるよね。

私も更年期真っ只中の年齢なので、更年期障害の方も疑ってみるべきでは。

 

早速今日はネットで調べて、近くの婦人科を受診してきた。

 

普段はこういうことにはすっごく腰が重い私なのに、今回は素早い行動だったわ〜。

それだけ今の状況が辛いってことよね。

 

もう長いこと(10年近く?)婦人科にも行ってないから、ちょっと気になってもいた。

受診する良い機会になった。

問診
血液検査
内診
がん検診

 

初めて会う先生は少し冷たい感じはしたものの、しっかり話を聞いてくれた。

 

内診があるだろうとは予想していたので心の準備はあったけど、久しぶりだったから緊張したわ。

いくつになっても慣れるものではないね。

検査結果は来週しか分からないそうだ。

内診をしてもらった感じでは、まだ卵巣の機能もしっかりしてるようで、婦人科が原因ではなさそうだと。

こういうめまいの人は神経内科で案外うまくいく人も多いとのことで、紹介状を書いてもらった。

 

 

***

2017年6月3日

 

具合が悪く一日寝ていた。
今までは寝てさえいれば何とかなっていたが、この日は寝てても具合が悪かった。
頭痛もする。

 

週末で夫もいたので、家事は全て夫に任せてしまった。

 

この日と翌日の二日間、子どもの色んな行事が沢山重なっていたの。

親が二人いてもかなり大変だっただろうに、その送り迎えから何から全て夫が一人でやってくれた。

 

せっかくの休みなのに、かなり負担をかけてしまったな。

ごめんね。

ありがとう。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #婦人科 #更年期 #がん検診 

posted by | 11:11 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
耳鼻科を再受診「メニエールが治る薬はない」と。

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年5月27日

 

体調がなかなかスッキリと良くならないため、今日は再受診してきた。
前回(5月15日)行った時はまだ耳の調子が悪いというだけだったので、またその後に起きた回転性のめまいのことなども話してきた。

聴力検査平衡機能検査もしてもらった。
聴力は前回よりも良くなってるとのこと。
眼振はまだあるようだ。

これを飲めばメニエールが治るという薬はないそうで、症状を和らげる程度にしかならないそうだ。


とにかく疲れ・ストレス・寝不足に気をつけるように、と。

ストレスは特に感じてないんですけどね…と言ったら、何がストレスか分かってない人が一番治りが遅い、みたいなことを言われたよ。


無意識にストレスを感じてる何かがあるのだろうか?
私ほど幸せでのほほんと暮らしてる人はいないと思うけどな(苦笑)。

でも、子どもに「勉強しなさい!」とか「片付けなさい!」と怒ったり、

夫に「また今日も飲み会?」と思ったり、

こういう小さなこともストレスと言ったらストレスなのかもね。

とにかく体質と思って上手に付き合っていくしかないと(6年前も同じこと言われた)。

下を向く作業は良くないらしい。
逆に上を向くのも良くない。
スマホ、パソコン、テレビ、読書など、目を使うことはあまりしないように、とのこと。

私の大好きな手芸は一番良くない部類だよね…(泣)。

耳の詰まりを感じたら要注意
リラックスして体を休めるように、と言われて帰ってきた。

今回もらった薬は、

 

ベタヒスチンメシル

  内耳の血液の流れを良することによって、めまいをおさえる。

ベコバラミン

  ビタミンB12。末梢神経のはたらきを助けて手足のしびれ・痛み・麻痺などを改善する。

アデホスコーワ

  血管をひろげて血液の流れを良くし、めまいなどを改善する。

ジフェニドール

  脳の血液の流れを良くしたり、平衡感覚に関係する神経のはたらきを調整し、内耳障害によるめまいをおさえる。


真ん中の二つは前回もらったものと同じもの。

上下の二つは初めて。
少しはラクになるといいなぁ。

今日は久しぶりにお酒でも飲んでみようかな?と思えるくらい少しスッキリした気分だった。

受診することですごくホッとするのだろうか。

 

この病気は気分的なものも大きく関わっているのかも。
でも調子に乗って飲み過ぎたわ(反省)。

 

 

***

2017年5月28日

 

この日は久しぶりに気分が良かったので、夫のいる週末にあれこれ買い物をしておこうと朝から頑張り過ぎたのよね…。

お昼過ぎくらいからまた少しフラフラ感が戻ってきた。

それでもまた無理して出かけてしまって、結局出先で具合が悪くなり、何も出来ずに夫に連れて帰ってもらうというね。

やっとラクになりかけたと思ったのに、またもやぶり返してしまった。ガッカリ。

自分の体が思うようにならないことがまたストレスになっちゃいそうなので、ここはもう

「ゆっくり休養させてもらえてラッキー

と思うことにするわ。

6年前の記録を見ても、やはりスッキリなるまで数ヶ月はかかってたと思う。
知り合いのお嬢さんもメニエールで1か月くらい通院したと聞いた。
焦らず待とう。

夕飯に夫がせっかくカレーを作ってくれたのに、雑穀米を2〜3口食べることしか出来なかった。
ごめんね。
明日食べさせてもらうね。

最近、ベッドに寝てることが多いから、ベッドからの景色を色々楽しんでいる。

この日はベッドから見える夕日に癒やされた。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #ぶり返し #体質 #ストレス 

posted by ちい | 15:08 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
メニエール発作後の一週間の様子

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年5月21日

 

14年ぶりの大きなめまいから三日経ち、その後は目が回ることはなかったが、頭はフラフラしたままだった。

 

この日は親戚の集まりがあり、どうしようか迷ったが、なかなか会う機会もないので何とか顔だけ見せに行くことにした。

とは言え、皆さんに手土産を準備したり、泊まっているホテルに行ったり、叔父のお墓参りに行ったりとそれなりに忙しく過ごした。

 

会っている間は気が張っているせいか元気に振る舞えたし、楽しかったけれど、駅まで見送って別れた瞬間、とたんに具合が悪くなり、家にたどり着いてからはまた寝込んでしまった。

ちょっと無理してしまったなぁ。

 

 

***

2017年5月22日

 

必要最低限の家事はしているが、それ以外はほとんど横になっている。

どうもない時もあるけれど、長時間起きているとやはりまだ具合が悪くなる。
耳の詰まりもなかなか取れないなぁ。

途中で倒れたらと思うと怖くて外出も出来ないし、車の運転なんてもってのほか。


なるべく起きて体を慣らした方がいいのか、それとも出来るだけ寝ていた方がいいのか悩む。

気持ちがどんより。
早くスッキリ元気になりたい。

 

***

2017年5月25日

 

今日であの発作からちょうど一週間が経つのかな。

 

体調は、少しずつではあるけれど回復してる実感はある。
でも、やはり動いた後のお昼前とか夕方近くになると、また具合が悪くなり、横になった方がラク。

 

疲れるのが良くないのだろうか。

もうチョイかな〜?
あと二日で週末だから、夫に耳鼻科に耳鼻科へ連れて行ってもらおう。

 

 

==

追記:

後になって思えば、どうしてすぐ病院へ行かなかったのだろうと後悔している。

でもめまい後の数日は、どうしても一人で外出する勇気がなかった。

外出先で目が回ったらどうしよう、と不安でたまらなかった。

 

でも早く病院へ行っていれば少しはマシになっていたのか、

めまい三日後の親戚の集まりに行かずに、ちゃんと身体を休めていれば、こんなに長引かずにすんだのか、

それは今となっては分からない。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #発作後 #フラフラ感 #スッキリしない 

posted by ちい | 14:05 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
14年ぶりの大回転、メニエール発作はトラウマになりそう

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年5月18日

 

この日は、朝から趣味の手芸のお教室の日だった。

耳の調子が悪くて病院に行った話などをしながら、前半は普通にレッスンを受けていた。


途中で何かで立ち上がった時に、フラッとした感じがあったのよね。
気のせいかと思ったが、その後、座っていてもフラフラし始めて…。

ちょっと悪い予感がしたので、先生に伝えすぐ横にならせてもらった。

 

レッスンへは車で来ていたの。

でもめまいがするなら運転はしない方がいいと皆に言われたので、レッスンが終わるまで待ち、自分の車は置いて先生の車で家まで送ってもらった。

まだこの辺までは頭がフラフラするくらいで吐き気とかはなかった。

気が張っていたのかな。

 

でも家に着いてベッドに横になったら、突然目が回り始めて、もう目を開けることも頭を1ミリ動かすことさえ出来なくなってしまった。

もうそれは思い出したくないくらい苦しい時間だった。

 

子どもも試験中で早く帰って来てはいたものの、助けを求めることさえ出来ずに、一人冷や汗をかきながらベッドで何時間も死んだようになっていた。

 

隣の部屋のラジオの音が、低音だけやけにうるさく響いて聞こえた。

少しボリュームを下げて欲しいと思いつつ、それを伝えることも出来なかった。

 

途中で手元に置いていたスマホが鳴った。

目が回っていたので、自分から電話をかけたりメールをしたりはとても出来なかったが、かかってきた電話は何とか手探りで取ることが出来た。

実家の母からだった。

 

たまたまかけてきたのだが、私が声にもならない声で今のこの状況を伝えたら、

「トラベルミンを飲んでみたら?」

と言ってくれた。

 

起き上がるのも辛いが、そのままでいるのも辛い。

 

少しでも早くラクになれるなら、と意を決してキッチンまで這うようにして行き、トラベルミンを飲んでみた。
それが効いたのか、いつの間にか寝てしまい、夕方やっと目が覚めた時には少しだけ楽になっていた。


子どもにお願いして、会社にいる夫に私のことを伝えてもらった。

夫が早く帰って来てくれて顔を見たときは心からホッとした。

子どもも大事な試験中。
夫がご飯を食べさせてくれ、置いてきた車も取りに行ってくれ、本当に助かった。
また迷惑をかけてしまったな。

こんなに恐ろしい気分の悪さを味わったのは久しぶり。
今回の出来事はトラウマになりそう。

 

前回の発作が起きたのが2003年5月10日だったので、14年ぶりの大回転ということになる。

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村


耳鳴り・めまいランキング


#メニエール #発作 #回転性のめまい #トラベルミン #トラウマ 

posted by ちい | 11:22 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |
最後の耳鼻科受診から6年経ち、診断はやはり【メニエール病】

JUGEMテーマ:闘病記

 

2017年5月15日

 

5月の頭くらいから感じていた耳の不調が、ここ数日で明らかに悪化してきていたので、今日は久しぶりにC耳鼻科を受診してきた。


音が響く感じ、

耳が詰まった感じ、

そして何より音楽を聴いていても音程が悪く感じるので気持ち悪くてたまらない。

前回受診したのは2011年の11月7日


もう6年前か〜。

まだ子どもが小学生の頃だったなぁ(今は高校生)。

その時に受診した際に話したであろう、アメリカでひどいめまいがした時のこともちゃんと記録が残っていたようだ。

そして今回のも、疲れやストレスからくるメニエールの症状でしょうね、とのことだった。

色々検査もしてもらったが、前回よりも数値は悪くなっていた。


気づいていないだけで割としょっちゅう軽いめまいを起こしているはずだとも言われた。

そうなの〜〜〜?

この数ヶ月、子どもの入試・卒業・入学と気の張ることが続いていた。

新しい環境に少し慣れてきて、ホッとしたこのタイミングで症状が出てきたのだろう、と。

とにかくストレスをためないこと。
体を休めることを優先すること。
寝不足にならないこと。


これをきつく言われた。

 

冷えを感じる時は疲れている証拠だとも言われたが、ここのところ確かにかなり冷えてる実感があったわ。

無理のきかない自分が情けないとも思うが、でも無理のきく人はきっと早死にしたりするのだろうね。


体が悲鳴を上げているのをすぐ感知出来る私の体は、そういう意味では逆に良い体なのかもしれない。

…と思うことにしよう。

今日もらった薬は、

 

メコパラミン

  ビタミンB12。末梢神経のはたらきを助けて手足のしびれ・痛み・麻痺などを改善する。

アデホスコーワ

  血管をひろげて血液の流れを良くし、めまいなどを改善する。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ
にほんブログ村

 


耳鳴り・めまいランキング

 

 #メニエール #めまい #耳鼻科 #耳閉感 #アデホス 

posted by ちい | 10:58 | メニエール病歴[2017年〜] | comments(0) | - |